感情エステは「美容×心理学×スピリチュアル」を組み合わせた、
より美しくより豊かに生きるための独自メソッドです。

「悩みを、美しさに変える」がコンセプトです。

謎の苦しみ・生きずらさにもがいてきたわたしには、

カサンドラ症候群
HSP
アダルトチルドレン
摂食障害

が、ありました。

それらが複雑に絡み合って、幸せとは程遠い状況でした。





こんなお悩みはありませんか?


生きづらさの原因を見つけたい、
わけもなく悲しみがこみ上げてくる、
食べたくないのに食べ続けてしまう、
外に出ると緊張しすぎてしまう、

自分の怒りは根が深いなと薄々気づいている、
べっとりと張り付いた苦しみを脱ぎ捨てたい、

自分をどうにかしたいと思っている、

というお悩みの役に立てる内容です。

どうして自分の意思に反して行動してしまうの?



自分が「自分の思いとは違う行動をする」には、
必ず理由があります。

たとえば、自分はA地点に行きたいに、
意に反してB地点に行ってしまう。

怒りたくないのに、怒ってしまう。
緊張したくないのに、緊張してしまう。
食べたくないのに、食べてしまう。

なぜ、そのような状況になってしまうのかというと
原因の多くは、感情にあります。

解消されずに残っている感情は、
年々大きくなっていきます。
そして、A地点に行きたいのに、勝手にB地点に行ってしまいます。

謎の生きづらさに悩む方の多くは、
「あの日の感情」が放置された状態です。

トラウマの正体とは「感情」です。

だから、感情をケアすることで
なににも縛られない自由は心を手にすることができます。

意志の力と、感情の力の関係について

感情より思考の力を重視する方が多く、
感情に振り回されるのは意志が弱いからだと思っている方が多いですが

思考は感情には勝てません。

思考を司るのは、大脳皮質という脳の表面部分で、
これは人間が進化して後から得た部分です。

それに対して感情は、
大脳辺縁系という脳の内側にあり
原始的な部分です。

揺れうごく小さな感情は、理性を司る「前頭葉」が抑えることができます。

しかし、根源的な自分自身の感情である大きなエネルギーの前では
ちっとも役に立ちません。

感情をスッキリとケアできてこそ、
意志の力を存分に発揮することができます。

感情エステ grace 

自分で試してみて、これは効果がある!と実感したものをまとめて
オリジナルメソッドをご提供しているのが、感情エステgrace です。

どうしてエステになぞらえているかと言うと、
キラキラに輝くための場所にしたいと願っているからです。

わたしは朝から晩まで怒ってキレて、
眉間にシワを刻んでいました。

でも鬼の形相でこのまま歳をとりたくない!
キラキラ輝く自分になりたい!!と願いました。

graceは、美の女神です。

より美しく、より豊かに生きるためのエステに
女神の名前をつけました。 

怒りから開放された時に気がつたのは、
怒りに使っていたエネルギーを自分の好きなことに使うことができるということ。

苦しむためには、莫大なエネルギーを使います。

だからやりたいことをやるための
エネルギーが残っていない方が多くいらっしゃいます。

感情のケアをすると、
本来の自分が持っているエネルギーを自分のやりたいことに注ぐことができます。

ご用意しているプラン

●ベーシックプラン
感情エステの基本となる「セルフカウンセリング」「感情ドレナージュ&スパ」を軸に、
全部で9つのステップを行います。約3ヶ月かけ、丁寧に根本からのケアを行います。
9回のマンツーマンでのレッスンを行いながら、ご自身でテクニックを身につけていきます。

●お試しレッスン
1回でも、基本的なテクニックをしっかりお伝えできるよう
事前フォロー、アフターフォローを充実させたプランをご用意しました。

https://emotions-esthetic.hp.peraichi.com/introduction