モラハラ夫の正体とは


こんにちは、リオナです。


今日は
モラハラについて
お伝えしたいと思います。


旦那さんの態度に悩みながら
モラハラとは気づかずにいる
ケースも少なくありません。


あらためて、
モラハラとは。


精神的DVとも言われますが
倫理や道徳に反した嫌がらせのこと。

です。

モラハラの言動とは具体的に、

貶める事を言う
無視する
怒鳴る
不機嫌に振る舞う
睨み付ける
相手の収入に文句を言う

など。

物理的に暴力を振るうのではなく
嫌がらせによって

相手の精神を攻撃します。
これをやられるのは
本当に苦痛です。

なぜモラハラするの?

その理由は。

結論から言うと

「幼稚」なんです。

大切なので、
もう一度言いますね。


モラハラする人は

「幼稚」なんです。


本当に
「幼稚」の一言に集約されます。


3度も言ってしまいました。

相手が嫌がることを言ったり
不機嫌になったり
睨んだり
暴言吐く
って。

自分の気に食わないことをする
相手が悪くて
相手に自分の機嫌を取って欲しい。

自分では
自分の機嫌を取れない。

要は、
「お子ちゃま」

なんです。

でも

これを大の大人の男性がやるから
とても恐ろしく感じます。

だけど
その本質、

相手は

お子ちゃま!!

です!!

そう思うと、
相手の一挙一動に
ハラハラしたり傷ついたりするのが

なんだか
バカらしく思えませんか。

モラハラのメカニズム


では、なぜ幼稚な人が
モラハラするのか

そのメカニズムを見てみたいと思います。


ここでも結論から言いますと

「弱い犬ほど吠える」

です。


本当は弱くて力がないからこそ


相手を傷つける暴言や、
威圧する態度などで
力を見せつけてくるのです。

その根元は
「自分に自信がない」という
大きな劣等感があります。


相手を攻撃することによって
自分が優位であること
自分が価値あること

を感じて
満足を得ているのです。


そして
自分より弱い(とみなした)
相手を支配することで
自分の力を証明しているんですね。


モラハラの男性ほど、
社会的に地位のある人に対して
ペコペコ下手に出ます。

自分は「立派な大人」のつもりなので
自身の精神的な未熟さや
やっていることの
矛盾に気付いていません。


その根っこにはおそらく、
旦那さんは幼少期に
モラハラを受けたことがあるか
精神的にコントロールされるような
状況があったはずです。

でも、そこから
精神的に成長せずに
自己中心的な考えを大きくして
生きてきたわけです。


モラハラをする男性が
苦しい過去を過ごしたかもしれません。

でも、
それであなたを傷つけ支配していい理由には
1ミリもなりません。


悲しい過去があるからって
誰かを殴れば警察に逮捕されます。


目には見えないけど
相手の心を攻撃することは
まちがいなく犯罪行為です。

モラハラから自分を守るために

先ほど、
「お子ちゃま!!」と思えば

バカらしく思えませんかと
書きました。


モラハラをしてくる人に対し
心を込めて対応するほど
ダメージが大きくなってしまいます。

相手はその心を傷つけることで
自己満足を得ますから。


あなたの心を守る方法として、

相手のモラハラには
「またやってるわ」くらいに
受け流してくことが肝心です。

だけど
「バカにする態度」は

絶対に、
取らないでください。

なぜかと言うと
劣等感が強い人は
バカにされることに
とにかく敏感です。

血相を変えて怒り出す危険があります。

モラハラを受け流すコツ

「受けて」+「流す」が大切です。

「受ける」とは
相手を肯定することではありません。


ましてや
「言うことを聞く」ことではありません。


「良い」や「悪い」と
ジャッジもせず

ただただ
「あなたはそうなのね」と

あるがままを確認すること。

です。


それを口に出す必要はありません。

「あなたは今、嫌がらせをしたいのね」
「自尊心を保つために必死なのね」

と相手のあるがままを
心の中で「受ける」

そして
「私には不要です」と
心に残すことなく「流す」んです。


一方、

バカにする態度は、
「拒否」になります。

相手をシャットアウトして
拒むことになります。


拒否されたと感じさせると
逆上させて暴力などになる
危険もありますので

「受けて」「流す」を意識してみてください。

次回は
スピリチュアルの観点からみた

「モラハラ夫との関係」について
お伝えしたいと思います。


モラハラする夫を
別の角度から見ることで
あなたが本当に進む方向が
見えてくるはずです。

起きることすべてには
意味があります。

あなたらしく生きていくために
必要だから起きているんですよ♡


今日も最後まで
読んでくださりありがとうございました。



リオナ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 夫ストレスBLOG - にほんブログ村

無料メルマガ講座のご案内
メルマガでは以下の情報を無料で公開しています。
===========
★苦しい怒りから楽になる方法
★ 自分で感情ケアするとどうなるか
★感情はエネルギー、体に残っている時の影響
★ ネガティブ感情とポジティブ感情の性質
★ 効果的に心を癒す方法
★コントロールできない怒りになる理由
==========



【無料】メルマガ講座
ここでしか学べない自己理解のメソッド

自分でも知らなかった自分を理解して
カサンドラ症候群、夫源病を卒業するメール講座


3月31日までにメルマガ登録で
「無料電話相談30分」特別プレゼント実施中!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。